青汁パウンドケーキで子供の野菜不足を補おう

大人に比べて野菜が苦手な子が多いのは苦味・青みに敏感だからです。だから、大人になるにつれ多くの人が自然に野菜が食べられるようになります。
とはいえ、栄養がたっぷり必要な成長期に好き嫌いが多いのは親の心配の種でもあります。
青汁は栄養の偏りを補うための健康食品ですが、野菜の青みに敏感な子なら青汁も苦手かもしれません。

そんな味に敏感な子でも喜んで食べてくれるのが青汁パウンドケーキです。
バナナを入れることで青汁の香りも消え、パクパクと喜んで食べてくれます。
(より敏感な子には桑の葉の青汁を使うのがおすすめです。)

また、お母さんの手間暇にならないような簡単レシピ(焼くまで約10分!)で「また作ってー!」と言ってくれるようなおいしいパウンドケーキが焼きあがります。
青汁を入れなくても、おいしいバナナパンケーキになります。