野菜嫌いの子供も飲める サンスター「おいしい青汁」

サンスター 健康道場 おいしい青汁

サンスター 健康道場 おいしい青汁 詳細

  1. サンスター おいしい青汁

    サンスターおいしい青汁の評価

    価格 3.5
    5.0
    栄養 4.5
    品質 4.5
    価格:
    2,000円(税別)
    容量:
    160ml×10本

    サンスター「おいしい青汁」は、ブロッコリーやケール、ほうれん草など、栄養たっぷりの9種類の青野菜を贅沢配合した青汁です。
    ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれており、1本で約90g分の野菜不足を補うことができます。

    リンゴとレモンをバランスよく配合し、爽やかですっきりした味はまさに「おいしい青汁」。野菜嫌いの子もジュース感覚で飲むことができます。
    粉末ではなく、缶タイプの青汁は手間もかかりません。

    1食あたり価格 200円
    子供も飲める? 小さな子や野菜嫌いの子も飲みやすいリンゴ味。
    離乳食が始まった小さな子の場合はスプーン1杯からはじめて、徐々に量を増やしていきましょう。
    POINT 砂糖・食塩・香料・保存料は無添加
    栄養素 1缶あたり
    エネルギー:61kcal、たんぱく質:1.0g、脂質:0g、糖質:13.6g、食物繊維:1.2g、ナトリウム:5~35mg、カリウム:280mg、ビタミンK:54μg、ショ糖:2.4g
    その他に含まれる成分
    カルシウム、マグネシウム、鉄、β-カロテン、葉酸、ビタミンC

    サンスター おいしい青汁 公式サイトをチェック

サンスター おいしい青汁 サイトの管理人の独断的レビュー

サンスター おいしい青汁の栄養素

ママママ

青汁って粉末のものばっかりだと思ってたけど、これは見た目も味もジュースみたいだから、粉末青汁を見ただけで嫌がっちゃう子にも飲ませやすいわね。
野菜たっぷりだけどリンゴとレモンが入っているからフルーティだし、青汁というよりは手作りのグリーンスムージーという感じかな。


元太元太

これ、おいしい!トロトロしたジュースみたい!
ボクは抹茶味の青汁も大好きだけど、これはすりおろしたリンゴみたいでおやつみたい。
ほうれん草とかブロッコリーが入ってるなんて、後で聞いてびっくりだよ。


パパパパ

甘すぎないし、青臭みもないし、パパもこれは好きだな。
最近忙しいし、夜も遅くなりがちだから、健康には気をつけたいと思ってたんだ。
パパもお弁当と一緒に1本持っていこうかな。

ママママ

パパも最近お疲れ気味だし、お弁当も毎日完璧とはいかないし、ちょっと続けてみようか!
家族で飲むとなるとちょっとコストはかかっちゃうけど、健康には変えられないものね。

サンスターの青汁

お皿にうつしてみると中身が濃いのがよくわかります。
普通の野菜ジュースと比べると1本200円はちょっとお高めだけど、健康のために続けたいですね。

サンスター おいしい青汁 公式サイトをチェック

サンスターの「おいしい青汁」は子供も好きなリンゴ味

サンスター健康道場の「おいしい青汁」は9種類の野菜の栄養がたっぷり摂れる、1日1本で不足気味の栄養素がしっかり飲める、缶ジュースタイプの青汁です。
9種類の青野菜はブロッコリー・ケール・ほうれん草・キャベツ・レタス・小松菜・セロリ・大根葉・パセリとどれも栄養価の高いものばかり。食物繊維やビタミンC、鉄分、カルシウム、βカロテンといった普段の食事でなかなか満足に摂ることがむずかしい栄養素をしっかりと補うことができます。
特に伸び盛りのちびっこにはとってほしい栄養素がたっぷり。さらにリンゴとレモンを配合しているので、普通の青汁を飲んでくれない子でもゴクゴクと飲んでくれます。
飲みやすい青汁というと、栄養価が薄そうに感じられますが、25%が野菜ピューレの濃厚さ。フレッシュ感と栄養価を損なわないのはサンスター独自の特許技術のためです。
お子さんのおやつにおいしい青汁を1本添えてあげるのを習慣にするのもおすすめです。野菜が嫌いな子でもこれなら毎日喜んで飲んでくれそうですね。