明日葉パワーが妊婦ライフをバックアップ【ふるさと青汁】

ふるさと青汁のメインとなる原料は「今日摘んだ芽が明日生えてくる」という生命力の強さからその名がついた明日葉です。(本当に明日生えてくるわけではないですが、そのぐらい生命力があるという意味です。)
明日葉はあまり食べ慣れない方が多いかもしれませんが、明日葉の産地である八丈島では食卓にも頻繁に並ぶ野菜です。
その生命力の源となる栄養素がたっぷり含まれている優秀な野菜です。
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なことに加え、健康面や美容面で話題のポリフェノールも数種類含まれており、なかでも「カルコン」というポリフェノールの一種は明日葉にのみ含まれている希少なものです。
妊娠中の症状として、むくみや便秘を感じる方が多いですが、そんな方には明日葉の青汁である「ふるさと青汁」を試してみることをおすすめします。
ただし、明日葉を食べたことがある方ならお分かりのとおり、独特のクセのある野菜です。(香りは違いますが、春菊やパセリなどを想像していただけると、「独特のクセがある」ということがご想像いただけると思います。)
なかには、この独特の味が「飲みにくい」と感じる方もいるかもしれませんが、ふるさと青汁は初回購入時に2週間分がプレゼントされます。返金保証期間内にプレゼント分から試してみれば、返金対象となりますので、気になる方は一度購入してみるとよいでしょう。